東京湾・横浜港・千葉での貸切クルージングは ”忘れられない記念日” 創りをサポートするアニバーサリークルーズへ

24時間受付・出航中!

03-6809-6455

お見積・お問い合わせ

MENU

クルージングで納涼!暑い日に楽しめる特別な1日

浴衣

毎年夏の季節になると、暑さを避けて少しでも涼みたい…と考えている方は多いのではないでしょうか。
会社や仲の良いグループで納涼会などを検討している方もいるかもしれません。

 

納涼会といえば涼しい場所で食べ物や飲み物を楽しむ、という広い意味では飲み会の一種ともいえます。

様々な会場で行われますが、会社規模などで行われる場合は毎年の恒例行事となっていることもあるでしょう。

 

いつもと同じ会場ではつまらない…。そんな時に、納涼船としてクルージングを楽しんでみませんか?
クルージングは陸とは異なり、風を感じながら涼しく過ごすことができます。
飲み会はもちろんのこと、納涼という本来の役目も十分に満たしてくれるでしょう。

 

納涼船は貸切にすることもでき、気心の知れたメンバーでパーティーをすることができる優雅な空間へと早変わりします。
様々なシチュエーションにも対応できるため、貸切クルージングでぜひ楽しいひと時を過ごしてください。

 

 

納涼船って?楽しみ方やマナーを知ろう

 

納涼船って?楽しみ方やマナーを知ろう

 

陸での納涼となまた少し異なった雰囲気を楽しむことができる納涼船。
そんな納涼船での飲み会を特別なものとするため、楽しみ方や注意点などを詳しく解説します。

 

納涼船の楽しみ方①夜景

納涼祭などは昼間の暑い時間を避け、午前中や夕方から行われることが多くなります。
クルージングを活用すると、水上から都会の夜景が楽しめます。

プランにもよりますが、クルージングは規定の時間をかけてゆっくりと航路を巡航します。
コースに組み込むことで東京タワーや大井コンテナ埠頭、お台場などの素晴らしい夜景は目に焼き付けておくこともできるでしょう。

真夏の時期は至るところで花火大会なども行われていますので、とてもきれいな花火も合わせて見ることができます。

 

納涼船の楽しみ方②食事

船上であっても陸上であっても、外せないのは美味しい食事です。
クルージングの場合、プランの中に食事を組み込んでおくことでビュッフェやBBQを楽しむことも可能です。

フリードリンクを付けることも可能で、食事にピッタリなお酒を楽しむこともできますよ。

 

納涼船を楽しむ作法・注意点

せっかくの納涼会、思う存分楽しみたいと思っていても、当然ある程度のマナーを守って乗船する必要があります。

 

①時間通りに集合する
クルージングではなくとも当たり前のことですが、予約の時間に遅れてしまうことが無いようにしましょう。
特に航路が決まっているクルージングの場合、一般的な海上と異なり航路の変更などが必要となってしまう可能性もあります。
せっかくのプランを思う存分楽しむためには、時間厳守で集合することが大切です。

 

②アルコール類の一気飲み
せっかくの楽しいお酒の場で、アルコール中毒で倒れ、救急搬送されてしまう危険性があります。
クルージングの場合、航行している場所によってはすぐに陸に戻ることが難しい場合もあるため、十分に注意しましょう。

 

③未成年の飲酒や喫煙
もしも職場の納涼会で10代の若い世代がいるのであれば、羽目を外してお酒を飲んでしまうことがないよう気を配っておく必要があります。

 

④ゴミの海上投棄
美味しい食事や飲み物を食べ、いい感じに酔っぱらってきた時に注意したいのがゴミの海上投棄です。
環境への配慮はもちろんのこと、せっかくのきれいな風景にゴミを捨てることはあってはなりません。

全て至極当然のことばかりですが、普段とは異なる場面で羽目を外してしまうことが無いよう注意が必要です。
最低限のルールは守って楽しくクルージングを楽しみたいものです。

 

 

貸切も可能!オーダーメイドの納涼船の魅力って?

 

貸切も可能!オーダーメイドの納涼船の魅力って?

 

クルージングで納涼会を行う場合、人数などによって納涼船を貸し切ることが可能です。
会社によっても船の大きさやサービスは異なりますが、完全オーダーメイド型と言って自分好みにサービスを付帯したりアレンジしたりして船を一隻貸し切ることができるのです。

 

もちろん不特定多数が乗るような大型船ではなく、数名から十数名で利用できるような小型の船も利用が可能です。
会社で開催する飲み会や大学のサークルなど、グループ数名で利用する場合などでも貸し切ることができます。

 

何か特別な記念日などでのサプライズ演出に利用したり、会社での功労賞祝いや定年祝い、特別な表彰記念日など様々なシーンで利用するととても素晴らしい時間を過ごすことができます。
それではオーダーメイドで貸し切りにすることによって何が出来るのでしょうか。

 

①コースが自在に決められる

不特定多数が乗るようなクルージングでは航行コースは予め決められていますが、クルーザーを貸切とした場合、行きたい所に自由にルートを設定することが可能です。

 

もちろん基本のコースをそのまま運航してもらうもよし、こういった景色が見たいという希望がある場合にはそちらを盛り込むも良し、色々なアイデアを反映させた航行ルートで巡行してもらうことができるのです。
レインボーブリッジやベイブリッジの下を通過するタイミングでプロポーズ、なんていうサプライズを盛り込むこともできるでしょう。

 

②料理の内容を充実させられる

プランによっても異なりますが、一流レストランなどで腕を振るう名店のシェフに料理を用意してもらうことが可能です。
料理は高級イタリアンや高級和食からスタンダードなものまで何でも揃っていますので飽きることがありません。

場合によっては、船上でシェフが目の前で料理を作り、そのまま提供してくれることもあります。

 

③いろいろなオプションが付けられる

さらにオプションも多くの選択肢の中から選択できる、というのも醍醐味の一つでもあります。

例えばバンド演奏を付ける場合、ジャズバンドを始めロックバンドや欧米の昔流行った曲を演奏してくれたり、クラシックやピアノ演奏をしてくれたりします。
パーティーの司会をお願いしたり、コンパニオンやマジシャンなどを呼ぶこともできます。

また、サンプライズに最適なレーザーショーや打ち上げ花火をお願いすることも可能です。

 

 

初めてのクルージング!納涼船での1日

 

貸切も可能!オーダーメイドの納涼船の魅力って?

 

始めてクルージングを体験するという方はワクワクすると同時に、船内はどんな雰囲気で、一体どんなスケジュールなのだろうとちょっぴり不安だったり、気になるところでもあります。
そこで一日の納涼船クルージングの具体的な流れやスケジュールをご紹介致します。

 

とある納涼会クルージングのスケジュール

 

私が行った納涼船のクルージングは会社の創立50周年記念のクルージングパーティーでした。

人数は80名前後で比較的大型のパーティー船を貸し切りました。
航行時間は19時から21時までの約2時間でその間東京湾の見どころスポットを巡っていきます。

オプションにはジャズバンドの迫力ある演奏が付き、会社の創立記念日としてバルーンリリースも行いました。

 

具体的なスケジュールはこのような形になります。

 

〜〜〜

 

18:30 集合
集合時間は出航の時間に間に合うように、30分前から15分前までに現地集合でした。
集合場所が分からなくなり迷ったときの待ち合わせ場所なども予め決めていたため、安心して到着することができました。

 

18:55頃 乗船開始
乗り遅れの人がいないか確認しながらスムーズに乗船していきます。
船内で改めて点呼し乗り遅れがないか再びチェックします。

 

19:05頃
朝潮小型船乗り場をいよいよ出港です。
徐々に小さくなっていく東京タワーをバックにこれより東京湾へと繰り出していきます。

皆さんのテンションも徐々に上がってきました。

 

19:15頃
レインボーブリッジに到達、下を通過していきます。
七色にライトアップされたレインボーブリッジを下から見上げると圧巻の一言で、幻想的な世界観に引き込まれてしまいます。
夏場だったので日が高く、空はまだほんのりと色を残してはいましたが、幻想的なレインボーブリッジを写真に納めようと無我夢中になりました。

 

19:20頃
レインボーブリッジを通過した後はそのままお台場エリアに到達します。

 

19:50頃
右手に大井コンテナ埠頭が見えてきます。
ライトで照らされた巨大クレーンやコンテナがなんとも言えない神秘的な空間を生み出し、まるでゲームの中にいるような世界観を醸し出しています。

 

20:00頃
右手に羽田空港が見えてきました。
たまたま飛行機の着陸時間が近かったらしく、迫力ある着陸風景を見ることができました。

 

20:20頃
東京湾の新名所東京ゲートブリッジに到達です。
ここが最後の夜景の名所となりました。バルーンリリースもここで行うことができ、夜空にいっせいに飛んでいくバルーンは絶景の一言でした。

 

21:00
帰航し、到着後船を降りて今回のプランが終了となりました。

 

〜〜〜

 

様々なサービスがあり、クルージングでの納涼会は大成功です。

とても満足が行く素晴らしい夜景と演出が満載のクルージングで、とても素敵なひとときを過ごすことができました。

 

個人的に友達などを誘ってまた行きたいと思ったほどで、会社の同僚たちも口々に素晴らしいと声をあげていました。
なかなか味わうことのできない、最高の納涼会となりました。

 

 

クルージングで涼しく夏を乗り切りましょう

納涼船でのクルージングは通常の飲み会はもちろん、結婚パーティーなどの一生記憶に残る記念パーティーにも活用できます。

 

サプライズ演出なども簡単にでき、陸上で行われるイベントや飲み会などとはまた全然違った感覚と雰囲気が味わえることでしょう。
とても優雅で素晴らしいひとときを私達に与えてくれます。

 

コスト的にも一人数千円から高くとも2万円前後となり、オーダーメイドにして色々なオプションを付けることで、様々な雰囲気を楽しめます。
一種のエンターテインメントと言っても過言ではないでしょう。

 

クルージングには多くの魅力があり、特に夏場は積極的に活用すればもっと楽しい世界が広がります。
納涼会で活用する場合には、船内でのルールやマナーはきっちり守って、涼しく、そして気分良く楽しみましょう。

 

クルージングの無料お見積りはこちら

 

 

関連記事

人気のクルーザー