東京湾・横浜港・千葉での貸切クルージングは ”忘れられない記念日” 創りをサポートするアニバーサリークルーズへ

24時間受付・出航中!

03-6809-6455

お見積・お問い合わせ

MENU

横浜のシンボル!コスモワールドの観覧車で空中散歩を楽しもう!

ビル群と観覧車

 

コスモワールドの大観覧車といえばテレビや雑誌などで聞き覚えがある方も多いのではないでしょうか。全体定員480人という大きさは、まさしく横浜のシンボルです。実際に乗って、あるいは外から壮大さやイルミネーションを見て楽しみましょう。

 

 

世界最大の時計型大観覧車

 

コスモクロック21は、ギネスブックにも登録されている時計型大観覧車です。

 

その大きさはなんと全高112.5メートル!

定員8名のゴンドラが60台と巨大で、まさに横浜のシンボルといっても良いでしょう。

 

もともとは1989年の横浜博覧会(YES’89)のパビリオンとして誕生したコスモクロック21でしたが、現在では都市型立体遊園地よこはまコスモワールドとしてオープンし現在の場所へ移設されました。

今もなお多くの人気を集めています。

 

約15分の空中散歩では昼間はもちろんのこと、夜間も特に景色を楽しむことができます。

 

また光のアートにも力を入れており、2016年にはコスモクロック21のライトアップ、イルミネーション、時計パネルをすべてフルカラーLEDにリニューアルしています。

 

日没から24時ごろまで、毎時15分ごとに直径100メートルの回転輪を利用したイルミネーションによる色とりどりの花火や万華鏡で、幻想的な雰囲気を演出します。

 

 

見上げる大きさに圧巻されます

 

夜景が見える海に浮かぶ船

 

平日は11時から21時、土日は11時から22時まで営業しているよこはまコスモワールドですが、ゴンドラから眺める横浜の景色だけでなく大観覧車そのものも壮観です。

 

地上から見上げるのも良いですが、クルージングを利用すれば海上という異なる視点から美しいイルミネーションや夜景を眺めることができるので、ぜひおすすめします。

 

よこはまコスモワールドに入園しなくても、休園日や営業終了後も24時までイルミネーションは点灯しているのでデートの締めに夜景クルージングができますよ。

 

デートをより盛り上げるためにサプライズなど特別な演出をお考えの場合は、コンシェルジュが在籍しているアニバーサリークルーズへぜひご相談ください。

 

関連記事

人気のクルーザー