東京湾・横浜港・千葉での貸切クルージングは ”忘れられない記念日” 創りをサポートするアニバーサリークルーズへ

24時間受付・出航中!

03-6809-6455

お見積・お問い合わせ

MENU

忘年会での大事な仕事のひとつ!会計の報告をスムーズにしよう

電卓と領収書

 

忘年会の幹事の仕事は多岐にわたります。

まず、みんなが参加しやすい日程を選び、出欠を取り、お店探しや予約、案内状の作成などの仕事があります。そして忘年会当日には、会費の徴収や司会進行といった重要な任務を、次々にこなしていかなくてはなりません。

 

 

幹事の最後の仕事!

 

とにかく幹事は忙しく、そしてプレッシャーのかかる役目です。

そのため、無事に忘年会が終了したら「終わったー!」と達成感と解放感に満ちあふれることでしょう。

 

しかし、ひとつ忘れてはいませんか?

 

そうです。つい忘れてしまいがちですが、幹事としての最後の重要な仕事に「会計報告」があります。

 

みんなから徴収した大切なお金が、きちんと公平に、正しく使われたかどうかを報告する義務があるのです。

 

会計報告といっても、難しく考える必要はありません。

 

方法が分からないという方は、これから基本的な会計報告の方法をご紹介しますので、参考にしてみてください。

会計報告は「収入」と「支出」に分けて記載します。

 

以下のような書き方で記載し、メールなどで参加者全員に報告しましょう。

 

(記入例)

 

<収入>

・会費 ¥5,000×20名=¥100,000

合計 ¥100,000

 

<支出>

・飲食代 ¥4,000×20名=¥80,000

・景品代 ¥12,000

・備品代 ¥5,000

合計 ¥97,000

 

<収入−支出>

¥100,000−¥97,000=¥3,000

※残金¥3,000は、次回に繰り越しいたします。

 

以上のような内容でも十分ですが、より信憑性を出すために、領収書やレシートをスキャンしてPDFファイルにし、メールに添付して一緒に送れば完璧でしょう。

 

 

お金に関わることだから迅速な対応を心がけて

 

メモをとっている人

 

では、会計報告はいつまでに行うのがよいでしょうか?

 

原則としては、忘年会の翌日に行うのが望ましいです。

参加してくれた方々へのお礼とともに会計報告を迅速に行えば、幹事の仕事を完遂したあなたへの信頼度や感謝の気持ちが、よりいっそう高まることでしょう。

 

会計報告は遅くなればなるほど、あなたへの信頼度が低下してしまいます。

 

お金に関わることなので、迅速な対応が求められます。

「お金にルーズな人だ」と悪い印象を抱かれないよう、忘れずに迅速に対応するよう心がけましょう。

 

 

最後まで楽しかった思い出になる忘年会を!

 

船着場に停まっている船

 

事前の準備や当日の対応が完璧であっても、事後の会計報告に不備があったり、対応が遅れてしまうと、それだけであなたの評価が下がってしまうかもしれません。

 

とてももったいない話ですよね。

 

逆に、当日に多少の不手際があったとしても、最後の会計報告がしっかりしていれば、良い印象で終わることができるでしょう。

 

「終わり良ければすべて良し」という言葉もあります。

最後の締めはしっかりと行い、最後まで楽しかった思い出になるよう心がけたいものです。

 

そして、みんなの思い出に残るような印象深い忘年会を企画したいなら、アニバーサリークルーズの「貸切忘年会クルーズ」はいかがでしょうか?

 

普段の日常とはかけ離れた船上という環境は、1年の締めくくりの行事として最適です。

 

多種多様なクルーザーをご用意していますので、お客様の人数やご予算に合わせて、自由にクルーザーをお選びいただくことができます。

 

運航コースも自由自在。

夜景の美しい観光スポットを巡るもよし、停泊時間を長くとってゆったり楽しむもよし。ご要望に合わせて最適な運航コースをご提案いたします。

 

もちろんお料理やお飲み物も豊富にご用意しています。和風・洋風・バーベキューなどを自由に組み合わせて、オリジナルコースを組むことも可能です。

 

また忘年会をさらに盛り上げてくれる「余興オプション」を多数取りそろえているのもアニバーサリークルーズならではの特色です。

ベリーダンスやマジックショー、お笑い芸人やモノマネ芸人によるショーなど、魅力的なオプションが多数ありますので、一度コンシェルジュにご相談ください!

 

お客様のご要望に合わせてさまざまなご提案をさせていただきます。

 

今年は「貸切忘年会クルーズ」で、みんなの思い出に残るすてきな忘年会を開催しましょう!

 

関連記事

人気のクルーザー