東京湾・横浜港・千葉での貸切クルージングは ”忘れられない記念日” 創りをサポートするアニバーサリークルーズへ

24時間受付・出航中!

03-6809-6455

お見積・お問い合わせ

MENU

新年会はいつまでに行えば良い?新年を祝うのにふさわしい会場

料理とドリンクが並ぶ

新しい年の訪れをみんなで喜び合う新年会。新年を迎えたら、なるべく早く開催したいとお考えの幹事様は多いでしょう。一方で、仕事始めから何かと忙しく、新年会どころではないという方もいらっしゃるかもしれません。そもそも新年会と呼べるのはいつまでなのでしょうか。新年会にふさわしい会場のご紹介とあわせてお伝えします。

 

 

新しい一年を祝う新年会

 

新年会は、新年のあいさつを交わしながら、おいしい料理や飲み物を楽しみ、親睦を深めるためになくてはならないイベントです。

 

仲の良い友人たちで行う場合は、お正月休みの間に開催するのも良いでしょう。

会社で行う場合は、仕事始めの最初の週末、または翌週末くらいでの開催が一般的です。

 

では、その時期を過ぎてしまった場合、いつまでを新年会と称して行うのか疑問になりますよね。

 

実際に1月中はまだお正月ムードも残っており、新年会を開いても違和感は少ないでしょう。

2月に入るとお正月気分は薄れるものの、新年会を開催しても問題はありません。

 

年によっては中国の旧正月が2月中旬~下旬になることもあり、2月の半ばあたりまでは新年会と呼んでも良さそうです。

 

 

新年会には特別な会場を選ぼう

 

横浜みなとみらいの夜景

 

新しい年を迎えたことを祝う新年会では、華やかさと特別感を演出できる会場で開催したいものです。

多くのグループが新年会を開く時期でも混雑せず、予約が取りやすい場所があればなお良いですよね。

 

そこで、おすすめしたいのが、貸切クルーザーを会場にした新年会クルージングです。

開放的でさわやかな海を進んで行くクルージングは、新しい年の始まりにぴったりではないでしょうか。

 

アニバーサリークルーズでは、大きさやタイプの違うクルーザーを豊富にそろえているため、参加人数や新年会の内容によって最適な船を選択できます。

 

また、貸切であれば船に乗るのは自分たちだけ。

混雑の心配もなく、海の上のプライベート空間でおいしい料理や盛り上がる余興を思いきり楽しめます。

 

さわやかな新年会を開催できるクルージングは、ぜひアニバーサリークルーズにおまかせください。

 

関連記事

人気のクルーザー