東京湾・横浜港・千葉での貸切クルージングは ”忘れられない記念日” 創りをサポートするアニバーサリークルーズへ

24時間受付・出航中!

03-6809-6455

お見積・お問い合わせ

MENU

風情ある屋形船から大迫力のお台場レインボー花火を観賞しよう!

お台場レインボー花火

屋形船から見る花火大会は人気がありますが、一方で「高級志向の人が利用するもの」「年配の方が楽しむもの」と思われている方も多いようです。実はアニバーサリークルーズの屋形船は、みなさんが思っているよりもっと気軽に利用できます。そこで今回は、屋形船の魅力や花火観賞クルーズについてご紹介します。今年の冬は屋形船の上からお台場レインボー花火を眺めてみませんか?

 

 

お台場レインボー花火の開催時期

 

2019年のお台場レインボー花火は、12月の毎週土曜日(7日、14日、21日、28日)に開催されます。

花火打ち上げの時間は、19時より約10分間です。

 

21日(土)のお台場レインボー花火の日は、音楽と花火の両方を楽しめます。

レインボーブリッジも昨年同様に、虹色のライトアップが見られるかもしれません。

 

展望デッキが完備された屋形船では、花火と一緒にレインボーブリッジやクリスマスイルミネーションに彩られた夜景を堪能できます。

クリスマス仕様に様変わりしたお台場地区一帯を眺めながら、クリスマスパーティーを開催するのもおすすめです。

 

 

外でありながらもプライベートな空間

 

屋形船は接待や特別な食事会などで使われることがよくあります。

よって「屋形船」と聞くと、格式が高く、高級料理が提供される大人のぜいたくな遊びというイメージを持つ方も多いようです。

実際に、水に浮かぶ料亭のような雰囲気がただよう屋形船もあり、一度は乗ってみたいと憧れる方もいらっしゃるでしょう。

 

アニバーサリークルーズの屋形船は、誰でも気軽に乗船できるのがポイントです。

高級料亭のような和食はもちろん、カジュアルな洋風ビュッフェ料理を味わうこともできます。

デザートビュッフェやフルーツ盛り合わせを頼んで、気軽に屋形船の旅を楽しんでみませんか。

 

屋形船には、屋外の開放感を味わいながらもプライベート感を保てるという特徴があります。

花火鑑賞は規模の大きさに関わらず混雑することが多く、通常は大勢で宴会をしながら花火を見るのはなかなか難しいものです。

しかし、貸切屋形船なら周囲を気にせず楽しめるので、にぎやかに盛り上がったり、静かにくつろいだりと、思い思いの過ごし方が可能です。

 

 

外国人観光客にもおすすめ!

 

東京観光に来ている外国人観光客

 

屋形船は、外国人観光客の方に利用していただくのもおすすめです。

ガイドブックを持ちながら歩いて街中を案内するのも良いですが、屋形船ならあらゆる観光スポットを一気に回ることができます。

 

お台場レインボー花火は19時から始まりますので、夕日が沈む18時前から屋形船に乗船してさまざまなスポットを巡り、19時前に停泊して花火を楽しむ、というプランはいかがでしょうか?

 

アニバーサリークルーズで人気コースのひとつ「お台場近郊コース」なら、東京タワーや豊洲、永代橋といった観光スポットを巡ることができます。

永代橋からは、ライトアップされた美しい東京スカイツリーが見られます。

 

旅行は、短時間にどれほどの観光スポットを巡ることができるかがカギなので、一度に多くのスポットを見られる屋形船は観光に最適です。

慣れない土地を歩き回って疲れてしまうこともなく、船内で食事や休息もできるため、限られた旅行の時間を効率的に使えます。

 

屋形船は、江戸時代から続く伝統的な文化です。

船の上から日本の美しい景色を眺めながら、おいしい和食も楽しめるので、外国人観光客は日本文化を体験でき、良い思い出になること間違いなしです。

 

しかし、気になるのが屋形船の仕様です。

畳張りで正座しなくてはいけない船だと、外国人の方にとっては少しつらいかもしれません。

アニバーサリークルーズには、畳張りの純和風な屋形船もありますが、掘りごたつ式になっている屋形船もあります。

また、ソファ席があるクルーザータイプの洋風屋形船もあります。

 

船舶によってはお台場レインボー花火当日に出航できないものもありますので、まずは一度ご相談ください。

お客様にとって最適な船をご提案させていただきます。

 

 

屋形船でのんびり花火を楽しもう!

 

お台場レインボー花火

 

お台場レインボー花火は、10分間に1,800発もの花火が打ち上げられるため迫力があります。

昨年は会場であるお台場海浜公園が大変混雑し、車も大渋滞となりました。

花火がよく見える場所は、寒いなか開始前に場所取りをしなければなりませんが、屋形船ならそうした煩わしさがありません。

 

お台場レインボー花火当日は、ぜひ屋形船でのんびりとお過ごしください。

当日の天気にもよりますが、揺れの少ないルートで運航しますので、まるで自宅に居るかのような感覚でおくつろぎいただけます。

 

冬は空気中に含まれる水分量が少なく、澄んだ空気のため光の屈折が起こりにくく、夏よりも花火の色が鮮やかに見えます。

昨年のお台場レインボー花火の日は冷え込みが激しく、寒い思いをしてしまった方も多いようですが、その分、花火もきれいに見えたのではないでしょうか?

 

しかし、やっぱり寒さはしのぎたいですよね。

屋形船での観賞なら暖房設備があるうえ、アルコールやソフトドリンクはもちろん、温かい飲み物をご提供することもできます。

 

カラオケ機材を積んでいる屋形船もございますので、花火を観賞しながら、お食事を楽しみながら、カラオケで盛り上がるのも良いですね。

そのほかにも、バスやリムジンでの送迎、アルコール類のランクアップ、マジックショーや音楽ライブなどのエンターテインメントまで、多種多様なオプションをご用意しています。

 

お台場の花火と音楽、夜景とイルミネーションをすべて楽しみたい方は、ぜひアニバーサリークルーズまでお気軽にご相談ください。

お客様のご要望にぴったりなオーダーメイドのプランで、すてきな旅をご提供させていただきます。

 

関連記事

人気のクルーザー