東京湾・横浜港・千葉での貸切クルージングは ”忘れられない記念日” 創りをサポートするアニバーサリークルーズへ

24時間受付・出航中!

03-6809-6455

お見積・お問い合わせ

MENU

寒い冬こそ飲んで盛り上がろう!いつでも楽しめる豪華なビアガーデン

ビールで乾杯しているスーツの男女

ビアガーデンは夏季限定のイベントだと思っている方も多いのではないでしょうか。

「開放感抜群のビアガーデンを寒い冬でも楽しめたら・・・。」そんな願いをかなえてくれるステキなビアガーデンの開催場所はあります。

 

その名も「船上ビアガーデン」。

室内型のクルーザーなので、寒さ対策は万全。暖房の入った空間で、冷たいビールを楽しめます。冷えたお酒をみんなで飲むのがビアガーデンの醍醐味ともいえるでしょう。

 

 

冬のビアガーデンってどんなものがあるの?

 

お酒

 

冬場のビアガーデンは馴染みのないものかもしれませんが、単発のイベントや企業の新商品を告知するパーティなどといった名目で、あえて冬にビアガーデンを開催する場合もあるようです。

 

例えば、飲料メーカーのKIRINが東京ミッドタウンで開催したイベントでは、新商品のビールとチョコレートフォンデュのセットメニューを提供。

会場内に雪を敷き詰めて、かまくらを模したモニュメントを作るなどして記念撮影ができるようにしたほか、背後には東京ミッドタウンの美しいイルミネーションが広がり、訪れる人々を楽しませていたようです。

 

このように冬は冬ならではの楽しみが味わえるのも船上ビアガーデンの嬉しいところです。

 

寒さで手がかじかみながらも、冬の空気が澄んだ時期にライトアップされたイルミネーションを眺めながら飲むお酒はさぞ、おいしいことでしょう。

東京や横浜の夜景がいつも以上に美しく見えて、ロマンチックなムードを演出できます。

 

とはいえ、ビアガーデンの主流はやはり夏。

開催時期は5月下旬~9月末頃がほとんどでしょう。

 

基本的には屋外で行われるため天候にも左右され、雨天時には中止されることが多いです。

冬も天候に左右されるのは同じで、あえて冬に開催されることはほぼないのが残念ですね。

 

しかし、冬にビアガーデンという例があまりないため、その意外性が印象に残る思い出となります。

誕生日会やお祝いパーティなどの特別な夜には、船上ビアガーデンの非日常空間が特別感を演出するのにぴったりです。

 

アニーバリークルーズなら、ケーキやシャンパンの手配、プレゼントの準備などさまざまなオプションサービスを付けることができるため、「思い出に残したい」「場を盛り上げたい」などの目的に合わせてお選びください。

 

プロカメラマンの手配までできるので、みんなの最高の笑顔を写真に残すことができますよ。

 

 

冬でも天気を気にしなくていいビアガーデンとは

 

船内に並べられたテーブルとイス

 

「冬のビアガーデンを楽しみたい!」そんな方には船上ビアガーデンがおすすめです。

船上ならよほどの荒天でない限り年中通して運行が可能なので、冬のビアガーデンも予定通りに開催できます。

 

さらに、和洋中イタリアンなどさまざまなジャンルの料理プランやビュッフェ、そして飲み放題プランもあります。

バーベキュープランは焼きサポートスタッフが付いているのでお肉が焦げる心配もありません。

ほかにも、寿司職人を呼んで、目の前で寿司を握ってくれるプランまでご用意しています。

 

海上は陸より風が強いこともありますが、寒いと感じたら船内でゆっくり景色を眺めながらくつろぐこともできます。

 

室内は暖房も完備しているので、冬場でも快適な温度でお酒を楽しめるのが嬉しいところ。

もちろんトイレも完備しているので、飲み過ぎても安心です。

 

寒さのあまり家に引きこもりがちな冬に仲間を呼びだしたり、パーティの参加者を増やしたりするためには、季節外れのビアガーデンを開催してみるのもひとつのアイディアです。

斬新かつユニークな企画に、飛びつく方も多いかもしれません。

 

アニバーサリークルーズでは、専任のコンシェルジュが皆様のお悩みを解決します。

皆様の思い描く理想のプランになるよう一緒に考えていきましょう。

お気軽にご相談ください。

 

関連記事

人気のクルーザー