東京湾・横浜港・千葉での貸切クルージングは ”忘れられない記念日” 創りをサポートするアニバーサリークルーズへ

24時間受付・出航中!

03-6809-6455

お見積・お問い合わせ

MENU

夏の気分を盛り上げるクルージング!男性も浴衣でおしゃれに決めよう

浴衣デートをしている風景

 

夏のイベント気分をさらに盛り上げたいのでしたら、アニバーサリークルーズが提案する花火鑑賞クルージングや納涼クルージングに浴衣を着て参加してみませんか。今回は普段和服になじみのない男性でも簡単に浴衣を着こなせるポイントや、浴衣で行きたいクルージングプランについて紹介します。

 

 

男性が浴衣を着るときのポイント

 

浴衣と一口でいっても、男性と女性用とでは違いがあります。

最も大きな違いは、男性の場合は「おはしょり」を取らずに着るという点です。

 

最初に浴衣を選ぶときには自分の身長に合った丈を選ぶことが大切なります。

丈が短すぎても長すぎても、着た時のバランスが悪くなりますので注意が必要です。

 

また、痩せ型の男性の場合、女性が浴衣を着る時と同じようにウエスト部分にタオルを巻いて補正をすることで仕上がりのシルエットがきれいになるだけではなく着崩れ防止にもなります。

 

次に浴衣と帯のコーディネートですが、男性用の浴衣は黒や紺、グレーの落ち着いた色や柄が多い傾向にあります。

帯の色をカラフルにしたり、明るめの色味にすることでメリハリのきいたオシャレ感を出すことができるでしょう。

 

下駄や扇子といった小物の色を、帯色と合わせてみるのもおすすめです。

 

 

クルージングで気分をもっと盛り上げよう!

 

船上から眺めるビル郡の夜景

 

和風情緒いっぱいな浴衣に着替えたらクルージングは屋形船にするのも良いでしょう。

アニバーサリークルーズでは、洋風クルーザーのほかに屋形船も用意しています。

屋形船は最小で2名様から貸切にすることができ、運航ルートや料理メニューもすべて希望に沿って選ぶことができます。

 

また、多種多様なオプションを自由に追加することで世界にひとつだけのオリジナルクルージングプランを作ることも可能です。

花火鑑賞や納涼会といった夏のイベントを伝統的な和風の屋形船と浴衣姿で楽しみたいという方は、ぜひ一度ご検討ください。

 

関連記事

人気のクルーザー