東京湾・横浜港・千葉での貸切クルージングは ”忘れられない記念日” 創りをサポートするアニバーサリークルーズへ

24時間受付・出航中!

03-6809-6455

お見積・お問い合わせ

MENU

暑い日こそ浴衣で納涼!楽しくおいしく涼しい1日を過ごそう

納涼船を浴衣で涼しく過ごす

 

近年猛暑傾向である日本において、みなさんは避暑や冷感グッズなどさまざまな納涼の方法を試みてきたことでしょう。今回は日本の夏らしい納涼として浴衣と納涼船をご紹介します。軽いイベント感覚で楽しく気軽に納涼してみませんか?

 

 

着方にコツがある!浴衣で涼を感じるには?

 

夏に浴衣というのは風流ですが、なかには納涼にならなかったという感想を持った方もいるかもしれません。

そういうときは次の方法を試してみることをおすすめします。

 

まずは浴衣を着る前に汗をかかないように涼しい部屋で着替えたり、制汗スプレーを活用したりと工夫してみましょう。

 

浴衣は本来肌着なしで着るものですが、祭りや花火大会など外出目的の場合は必ず肌着を身につけることをおすすめします。

 

肌着が汗を吸うため浴衣が肌に張り付かず断然涼を感じることができるはずです。

専用の肌着があると1番良いですが、なければ適当なインナーでも構いません。

 

また、衣紋と呼ばれている後ろ襟をこぶし1つ分抜く方法も首元に熱がこもりにくくなるため効果的です。

 

 

おいしい料理を食べながら納涼船を満喫

 

涼しげな納涼クルーズでゆったり

 

浴衣は祭りのときにしか着ない方がほとんどだと思いますが、屋台では帯がきつくて食べたいものを探し回ることが困難であったり袖口を汚してしまうのが気がかりできちんと味わえなかったりという経験はありませんか?

 

その点クルージングは、会場が船という落ち着いた空間なので調節しつつゆっくり食事を楽しめます。

 

アニバーサリークルーズではビュッフェやBBQといった料理のメニューを数種類ご用意していますが、浴衣姿で食べるのであればシェフおすすめビュッフェコースがおすすめです。

 

このメニューはピンチョスやタルトカップなど食べやすいラインアップが多く、南国をイメージした彩りも鮮やかなパーティー料理となっています。

 

フルーツの盛り合わせも手軽に食べられて良いですよ。

今年の夏はアニバーサリークルーズの納涼船で特別な思い出を作りませんか?

 

関連記事

人気のクルーザー