東京湾・横浜港・千葉での貸切クルージングは ”忘れられない記念日” 創りをサポートするアニバーサリークルーズへ

24時間受付・出航中!

03-6809-6455

お見積・お問い合わせ

MENU

安全大会はマンネリになりがち。「聞いてよかった」講話にするために

水面に浮かぶ大型クルーザー

建設業界で毎年行われている「安全大会」、いつもはホテルや会館のホールで行われていますが、今年は趣向を変えて海の上で開催してみませんか?いつもとは違う視点で建設物を見たり、講話を聞いたりすることで安全大会のマンネリ化を脱却しましょう!

 

 

みんなで建設物をいつもと違う視点から眺めて、講話に生かそう!

 

7月1日から7日は、全国安全週間となっています。この週間にあわせて、建設業界では「安全大会」という催しが行われます。

そのなかでは、過去1年間の安全実績の報告や優良協力業者の表彰・安全部署からの報告や講演会などが行われています。

 

しかし、大事な大会だとしても毎年同じだとマンネリ化してしまいますよね・・・。今年は少し違った雰囲気で安全大会を盛り上げてみませんか?

 

そこでおすすめしたいのは、クルーザーで安全大会を行うことです。

 

普段はホテルや会館のホールで行っている安全大会をクルーザーで行うことで、いつもと違った雰囲気を味わうことができますよね!

 

毎年同じ内容で飽き飽きしている人もいるかもしれません。今年は建設業界の仲間たちとクルージングを楽しみながら、安全大会を開催してみるのはいかがでしょう?

 

 

講話の後は食事で親睦を深めよう!

 

高級なお肉の写真

 

さて、講話の後には食事がつきものですよね。安全大会のような大人数の催し物になると食事の準備も一苦労です。

 

しかしアニバーサリークルーズでは、料理もプランに含まれているので心配ご無用!

 

ビュッフェやBBQなど、コースによって料理を選択することができます。

 

ビュッフェやBBQだと人と人との距離が近づき、親睦を深めるきっかけになりますよね!

 

さらに、すべての通常プランにはフリードリンクがついていますが、オプションをつけることでそのドリンクをシャンパンやスパークリングワインにグレードアップすることもできます。

 

開放的な空間でお酒を飲みながら仲間とともに過ごす1日。

マンネリ化していたいつもの安全大会とは一味違って、忘れられない日になるでしょう。

 

おいしい食べ物や飲み物を囲みながら、海上からスカイツリーや工場夜景を眺め記憶に残る安全大会にしてみませんか?

 

関連記事

人気のクルーザー