東京湾・横浜港・千葉での貸切クルージングは ”忘れられない記念日” 創りをサポートするアニバーサリークルーズへ

24時間受付・出航中!

03-6809-6455

お見積・お問い合わせ

MENU

ようこそ、花火大会…覗くな危険…メルマガ2015年6月号

「ようこそ、花火大会…覗くな危険…メルマガ6月号」

:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━:*━♪━*:。━♪━。:
★Anniversary Cruise★ 
⇒https://www.anniversary-cruise.com 
東京湾・横浜charter-cruise
生涯忘れられない「特別な記念日」に・・・
*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━:*━♪━*:。━♪━。:

こんにちは!
アニバーサリークルーズ
ドリームコンダクターの今野です!

真夏目前の今日この頃。
夜になると肌寒く感じるぐらいの気温差で
着る物を悩まされますよね…

憂鬱な梅雨があける前に、最高にCOOL de HOTな
夏の予定を計画してみませんか??

クルージング&花火大会鑑賞+BBQの素敵なトリオは
いかがでしょうか??

今月も素敵な情報をお届けします!

_Д≡_ HAPPY ANNIVERSARY CRUISE
―\……ノ――――――――――――――
メルマガ会員には特典がいっぱい!ぜひご利用ください!
*:・~*:・*メルマガ限定3大特典(ご紹介された方にも)*:・~*:・~*:
(1) 一生の思い出に“写真撮影サービス”プレゼント!!
(後日、素敵なプレゼントが届くかもですよ!お楽しみに(^^))
「お客様に大変喜ばれています!!」
(2) 基本飲み放題プランに+乾杯用スパークリングワインをプレゼント!!
(3) クルーズギフト券プレゼント!!
*:・~*:・~*:・~*:・~*:・~*:・~*:・~*:

※ただし、オーダーメイドフォームの一番下の欄にある
【その他質問・連絡・備考欄】に
「メルマガ会員キャンペーン」と忘れずに
記入してくださいね!! 

それでは、今回のトピックスはこちら!

~~~~~~~~~~★★MENU★★~~~~~~~~~~
【1】  花火大会乗り合いクルージング決定??
【2】 た~まやぁ~!かぁ~ぎやぁ~!!夏をhotに過ごす花火大会情報♪
【3】 花火の種類ご存知でしたか?
【4】 日本の花火のはじまり・日本最古の花火大会
【5】 『玉屋と鍵屋』
+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + + – +

【1】花火大会乗り合いクルージング決定??
  
間近に迫って参りました。
夏の風物詩!!花火大会(^O^)
乗り合いクルージングが今年も出航予定です。

まだ、予定ですがチラッとご紹介しちゃいます。

s-写真1

1) 7月25日(土)15:00~22:00(予定)
洋風シロイルカ船で行く隅田川夏祭りクルージング!

花火師、夢の祭典今年も開催
江戸の風物詩、隅田川花火大会へはアニバーサリークルーズで(*^。^*)

なんとミシュラン弁当+フリードリンク+スイカ付き??(予定)

当日はサプライズがあるかも??

2)7月18日&19日 19:00~20:300予定
スパークリングトワイライト花火クルージング

打ち上げ発数:3000発
横浜港(山下公園)

上記はあくまでも予定になります。
今後決定次第、詳細をメールマガジンまたはNewsページにて
最速発信致しますのでお見逃しなく!!

※メールマガジンご愛読のあなたには
決定次第、先行予約をご用意しております。

次回のメールマガジンをお楽しみに。

もちろん貸切でのクルージングは随時受付中ですが、
クルーザーには限りがあるためにお早めにお問い合わせを…

お問い合わせはこちらから!
https://www.anniversary-cruise.com/ordermade-form/

【2】た~まやぁ~!かぁ~ぎやぁ~!!夏をhotに過ごす花火大会情報♪

いよいよ、皆様が待ちわびている花火大会の
情報が明確になってきました。

そこで豪華なクルーザーで行けちゃう

少しリッチな花火大会情報をお届け!!

なぜなら、毎年プレミアムチケットですが
面倒な場所取りがいらない。
人ごみに揉まれない。

貸し切れる。
より間近な特等席で花火が見れてしまう。
誰にも邪魔はされない。

このようなメリットだらけで
嬉しいことに
毎年、早い段階で予約がいっぱいになってしまうんです。

そうです、そこのあなた
今すぐ予約・お問い合わせしなければ
この夏は熱中症と戦いながら

花火を見ることになりますよ・・・

~*2015船で行けてしまう花火大会詳細*~

【久里浜ペリー祭花火大会】

日程:7月11日(土)
場所:久里浜港周辺
時間:未定
打上発数:詳細未定

【横浜スパークリングナイト2015】

日程:7月18日(土)7月19日(日)
場所:山下公園
時間:両日19:30~20:00
打上発数:3000発

【第37回足立の花火】

日程;7月18日(土)
場所:荒川河川敷
時間:19:30~20:30
打上発数:約12000発

【葛飾納涼花火大会】

日程:7月21日(火)
場所:柴又野球場
時間:19時20分~20時20分
打上発数:約12000発

【鎌倉花火大会】

日程:7月23日(木)予定
場所:鎌倉市由比ヶ浜
時間:19:20~20:10
打上発数:2500発

【浦安市花火大会】

日程:7月25日(土)
場所:浦安市総合公園
時間:19:30~20:30
打上発数:約6500発

【隅田川花火大会】

日程:7月25日(土)
場所:東京都墨田区
時間:19:00~20時30分予定
打上発数:20000発

【江戸川区花火大会】

日程:8月1日(土)
場所:江戸川河川敷
時間:19:15~20:30
打上発数:約14000発

【いたばし花火大会】

日程:8月1日(土)
場所:荒川河川敷
時間:19:00~20:00
打上発数:11000発

【サザンビーチちがさき花火大会】

日程:8月1日(土)
場所:サザンビーチちがさき
時間:19:30~20:20
打上発数:約3000発

【江東花火大会】

日程:8月4日(火)
場所:砂町水辺公園周辺
時間:19:30~20:30
打上発数:4000発

【東京湾大華火祭】

日程:8月8日(土)
場所:東京港晴海埠頭付近
時間:18:50~20:10
打上発数:約12000発

【たまがわ花火大会】

日程:8月22日(土)
場所:二子玉川緑地運動場周辺
時間:19:00~20:00
打上発数:12000発

花火大会鑑賞クルージングは
アニバーサリークルーズで
大人気のパッケージです(*^。^*)

いかがでしょうか?
今年も
専任のクルーズコンシェルジュが、
幹事様と密に連絡を取り
全力でサポートさせていただきます。

まだまだ、予約していただけますよ~♪
しかし、ご予約はお早目にお願いいたします。

BBQクルージングは
アニバーサリークルーズで大人気のパッケージです。

ありがたいことに連日、
沢山のお問い合わせをいただいています☆
確実にご利用頂くためにも
お早目にご予約・お問い合わせをお願いいたします。

お問い合わせはこちらから!
https://www.anniversary-cruise.com/ordermade-form/

【3】花火の種類ご存知でしたか?

皆さんは、花火にも種類があるのをご存じでしたか??
ここでご紹介しちゃいます。

《菊》

光が筋を残しながら菊の花のように丸く広がっていきます。

《牡丹》

菊が光の筋を残すのに対し、牡丹は光の点が丸い形を作ります。

《椰子》

何本かの太い光が椰子の葉のように広がっていきます。

《冠菊 かむろぎく》

光がゆっくり丸く広がったあと、大きく流れ落ちていきます。

《柳》

たれさがる柳の枝のように光がゆっくりと落ちていきます。

《蜂》

無数の光が回転しながら不規則に飛び回ります。

《飛遊星》

様々な色合いの光が不規則に飛んでいきます。

《花雷》

バンバンという大きな音とともに火の粉を出します。

《千輪》

いくつもの小さな光の花が一斉に咲き乱れます。

《万華鏡》

丸井花火とともに、中心から色鮮やかな光の筋が飛び出します。

《型物》

光の点や線でハートや笑顔などを夜空に描きます。

いかがでしたか?
皆さんはどれぐらい知っていましたか??

事前に知っておくと花火大会当日はいつもの2~3倍は
楽しめそうですよね(*^。^*)

今年の花火大会は
アニバーサリークルーズで特等席から見ちゃいましょう(^O^)
お問い合わせはこちらから!
https://www.anniversary-cruise.com/ordermade-form/

【4】日本の花火のはじまり・日本最古の花火大会

《日本の花火のはじまり》

1613年、明人(現在の中国人)の手によって
日本に初めて花火が持ち込まれましたが、
それを見た最初の日本人は、かの徳川家康だったといわれています。

家康はきっと花火の美しさに魅了されたことでしょう。
その後将軍家康はもちろん諸大名の間でも花火は広まっていき、
やがて庶民の中でも大流行。

しかし、その一方で火災が多発するという問題も起き、
しばしば花火禁止令が出される事態にもなっていたようです。

《日本最古の花火大会》

1732年の江戸で『享保の大飢饉』が起こりました。
死者は90万人以上ともいわれ、同時に疫病も大流行したのです。
八代将軍徳川吉宗はそんな状況を憂い、翌年の1733年に、
亡くなった人たちの慰霊と悪霊退散のために、
隅田川で水神祭を行うことにしたのです。

そして、そのとき余興で打ち上げられた大型の花火が、
現在の隅田川花火大会の前身とされています。

ちなみに、日本で初めて打ち上げ花火があげられたのは1711年で、
鍵屋弥兵衝の手によるものです。

このような歴史を感じながら
見る花火は、格別なものになることでしょう。

花火大会はアニバーサリークルーズで。
お問い合わせはこちらから!
https://www.anniversary-cruise.com/ordermade-form/

【5】玉屋と鍵屋

1659年、江戸で花火が流行していると聞きつけた
大和国(現在の奈良県)の弥兵衝という人物が江戸に上り、
日本橋横山町に「鍵屋」の看板をあげ、
花火の製造業をスタートさせました。

それからさらに時が経った1810年、
鍵屋七代目の職人頭だった清七が「玉屋」として独立。

日本初の打ち上げ花火を上げ、
さらにおもちゃ花火を考案した「鍵屋」と、
その流れを汲み高い技術を誇った「玉屋」は、
花火師の二大巨頭となり、技を競い合うようになりました。

花火が打ちあがったときの「か~ぎや~」「た~まや~」
という掛け声には、そんな彼らを讃える意味があるのです。

なお、鍵屋、玉屋ともに現在も花火製造業を営んでいます。

いかがでしたか?
現在も伝統を守り継承している二大巨頭花火師

そんな花火師たちが夜空で共演する花火大会を
クルーザーの上から見上げてみませんか??

アニバーサリークルーズなら豊富な知識と経験で
より魅力的なクルージングができます。

お問い合わせは今すぐ、こちらから!
https://www.anniversary-cruise.com/ordermade-form/

 

関連記事

人気のクルーザー

.