東京湾・横浜港・千葉での貸切クルージングは ”忘れられない記念日” 創りをサポートするアニバーサリークルーズへ

24時間受付・出航中!

03-6809-6455

お見積・お問い合わせ

MENU

水中・水上撮影クルージング『AC撮影クルーズサポート』

 

 

映像作成関係者の方々へ

TV、CM、映画、Web、雑誌などの動画やスチール撮影。
海や川、クルーザーや屋形船、ドローンでの撮影には特別な知識や許可が必要です。
アニバーサリークルーズでは経験豊かなスタッフが皆様の作品作りをサポートします。
企画書・絵コンテだけお持ちいただければ、イメージ以上の撮影を!

船上での撮影はアニバーサリークルーズにお任せください。

 
 
 
Service01 場所探し:洋上ロケーションサービス

写真 01

 

撮影イメージをご相談いただければ、365日海上に出ている船員スタッフが
絵コンテにあった場所をご提案させていただきます。
景色はもちろん、季節による太陽や影の位置、被写体の抜けに広がる画、制作される方々のサポートをさせていただきます。
  
 
 

SERVICE2 制作サポート:経験豊富なスタッフサポート

SERVICE 02 制作サポート:経験豊富なスタッフサポート

 

TV、CMの元制作スタッフが打合せを行い、最も企画内容、予算に近いご提案をさせていただきます。
船の下見はもちろん、現場でのサポートも行います。
船上での撮影は通常と違い困難ですが、船と海を知り尽くした船長・船員がイメージ通りの動きでフォローします。
 
 
 

SERVICE03 自社桟橋:東京24時間出航可能

SERVICE 03 自社桟橋:東京24時間出航可能

 

港区芝浦にある自社運営の店舗BBQラウンジ「 Lounge CRIB」。
店舗での撮影はもちろんテラスには桟橋も完備。
24時間出航も可能で時間を気にせず撮影が可能です。
またLounge CRIBは貸切店舗ですので、演者さんのスタンバイはもちろん、技打・機材置き場としても使用出来ます。
 
 
 

SERVICE04 船探し:日本全国の“船モノ”手配

セレブリティ2号、ミッドブルー号

 

東京湾のクルーズ船・屋形船だけでも70隻以上からご提案が可能です。
シチュエーションに合わせた船のご提案をさせていただきます。
また東京湾だけでなく日本全国での船上撮影に対応。
年間2,000本以上のクルーズを行うアニバーサリークルーズにお任せください。
 
 
 

SERVICE 05  水中撮影:プロフェッショナルな“水モノ”手配

撮影ページ:トータルアクアティクス現場写真

 

水中撮影や水辺での撮影シーン。
特殊な水中撮影には日本を代表するTOTAL AQUATIC’Sと提携。
船上、水中とプロスタッフが万全の態勢で撮影をフォローいたします。

提携先:TOTAL AQUATIC’S
映画、CM、MV、TVまで水中撮影のプロフェッショナル集団です。
 
 
 

SERVICE 06  許可申請:ドローン撮影,東京近郊の撮影許可

写真06 ドローン撮影

 

陸での撮影とは異なり、洋上撮影では特殊な申請や周りの船への通達などが必要となります。
また撮影船の手配からドローン撮影、海辺、水中に至るまで許可申請代行を致します。

 

 

 

 

撮影実績

▼ スチール
2019.8月「PRESIDENT」
2018.7月「GOETHE」
2018.6月「ポポロ」
2017.12月「Myojo」
2017.7月「25ans」
2017.6月「ファミ通」
2016.9月「ヤングマガジン」
2016.2月「週刊文春」

▼ TV
2019.4月NTV「嵐にしやがれ」
2019.1月CX「港町クルーズ」
2019.1月AnebaTV「偏愛リアリティショー フェチ恋」
2019.1月AnebaTV「今日、好きになりました」
2018.7月TXN「土曜スペシャル」
2018.9月NTV「得する人損する人」
2018.6月WOWOW「ダブル・ファンタジー」
2017.8月CX「めざましテレビ」
2017.4月ANN「『ぷっ』すま」
2017.3月AmebaTV「オオカミくんには騙されない」
2016.12月ANN「ももクロChan」

▼ CM
2018.11月「Google Pixel」
2016.9月「ユニクロ」
2016.9月「眼鏡市場」

▼ PV
2018.12月「AKB48 TeamSH」
2018.8月港区観光協会「VISIT MINATO」
2017.11月「フレ!フレ!ベストフレンズ」
2016.9月「Alexandros」
2016.9月「AKB48」
2015.10月「frip side」

▼ 映画
2018.8月「サカナモンはなぜ売れないのか」
2018.6月「OVER DRIVE」

 

◇◆– お問合せ –◆◇
アニバーサリークルーズ事務局
担当:小寺(コテラ) 03-6809-6455