東京湾・横浜港・千葉での貸切クルージングは ”忘れられない記念日” 創りをサポートするアニバーサリークルーズへ

24時間受付・出航中!

03-6809-6455

お見積・お問い合わせ

MENU

七夕クルーズ

天の川も楽しめるロマンチックな海の上

七夕クルーズの特長

「七夕とクルーズ、関係ないじゃん」ですって。

そんなことはありません。キーワードは「天の川」です。

都会では「天の川」を見ることができなくなりましたが、海の上からは見えます。だから七夕クルーズをやる意味があるんです。

せっかくの七夕ですから、夜空を見上げて、おり姫星とひこ星を探してみましょう。

 

星空

 

7月7日前後の午後9時過ぎ、東の空を見上げると、2、3個の星を見つけることができます。とくに明るい2つの星が「おり姫星(織り姫星、織女星)」と「ひこ星(彦星、牽牛星)」です。北寄りにあり、先に昇ってきて高いところに見える明るい方の星がおり姫星です。

おり姫星は西洋の名前で言うと「こと座」の「ベガ」、ひこ星は「わし座」の「アルタイル」です。さらに、おり姫星とひこ星のほかにもう一つ、目立って明るい星が左の方にあります。「デネブ」と呼ばれる「はくちょう座」の星です。

これら3つの星は星々の中でもとくに明るい「1等星」で、3つを結んでできる大きな三角形が「夏の大三角」です。

 

星空シルエット

 

町明かりがない暗い夜空なら、デネブから夏の大三角を通って、ベガとアルタイルの間を流れる「天の川」が見えるでしょう。

大切なお仲間とともに、おり姫星とひこ星を、そして天の川を、東京・横浜近郊の空に見つけながら、クルージングを楽しむ。そんなイベント、ロマンチックで素敵ですよね。

都内で大きな笹を用意するのは(始末するのも)骨がおれますが、こういうことは我々にお任せいだき、みんなで楽しく短冊にお願い事を書いてください。

 

<サービスの詳細はコチラをご覧ください>

完全オーダーメイド型貸切クルージング、24時間受付&出航可能!詳細ページはコチラ!

七夕クルーズのご予算と概要

運航期間 通年運航
お一人様 8,000円~25,000円
最低総額 18万円程~
人数幅 2~600名様
特記事項 【七夕 豆知識】
古代の日本で禊ぎの行事として「たなばた(棚機)」がありました。乙女が着物を織って棚にそなえて、神様を迎えて秋の豊作を祈ったそうです。七夕は、この織り機である「棚機」が由来になっております。それに対して、織姫と彦星の伝説は中国由来のもので、このふたつの星が旧暦7月7日に天の川をはさんで最も輝いているように見えるので、「めぐりあいの日」と考えられました。

※船舶や料理等によって価格は変化致します。

七夕クルーズにおすすめのクルーザー

七夕クルーズにおすすめの乗船場所

こちらのプランも人気です

.