東京湾・横浜港・千葉での貸切クルージングは ”忘れられない記念日” 創りをサポートするアニバーサリークルーズへ

24時間受付・出航中!

03-6809-6455

お見積・お問い合わせ

MENU

ペットと一緒に水上散歩!忘れてはいけない持ち物リスト!

海を走るヨット

愛犬と一緒にサーフィンで水上散歩をしたり、ドッグランやペット同伴可能な宿泊施設を利用したり、さまざまなところでペットとの時間を過ごすことができます。

ここでは散歩や宿泊の際のマナーや必需品についてご紹介します。

 

 

お散歩に欠かせない持ち物とは?

 

ペットと散歩をするときは安全や健康管理のためだけではなく、マナーを考えて必ず持ち歩くべきものがあります。

愛犬と散歩をする場合に必要なものといえば、ハーネスやリード、水やおやつ、それから必須マナーとして便を入れる袋やふき取るペーパーなどです。

 

ほかにも、いつもの散歩コースではなくペット同伴可能な宿泊施設やドッグランなど、複数のペット同伴者が共有して使う場所では、鑑札や混合ワクチン接種証明書、狂犬病予防注射票などの提示が必要なときがあります。

利用する場合は、当日にあわてないよう事前確認をしておきましょう。

また、慣れない場所で緊張しないように、愛犬がいつも食べているフードやお皿、おもちゃやタオルなど、普段から使っているものを準備すると安心です。

 

持ち歩くものや愛犬の健康管理は徹底的に行うも、意外と自分の健康管理を忘れがちな飼い主さんもいます。

どのような場所でも飼い主さん自身がリラックスして元気でいることが大切です。

自分の心身の健康管理も忘れずに、愛犬と一緒に楽しい時間を過ごしてください。

 

 

クルーザーでお散歩を満喫しよう

 

船上の猫

 

カフェや宿泊施設などペットと楽しめる場所はさまざまですが、クルーザーで楽しむ方法もあります。

 

クルーザー会社によってペット同伴可能かどうか、また、同伴可能なペットの種類は異なりますので、利用する際は事前に確認が必要です。

アニバーサリークルーズのクルーザーのなかにも、ペットの同伴が可能なものがあります。

ペットと一緒に海へ旅に出る機会はなかなかありませんよね。

波に揺られながら、いつもとは違ったお散歩を満喫してください。

すべてのクルーザーで同伴が可能というわけではありませんので、事前にご相談くださいね。

 

家族でどこかに行くなら、ペットも一緒に!とお考えの方は、アニバーサリークルーズの貸切クルージングをぜひご利用ください。

家族みんなですばらしい思い出をつくりましょう!

 

関連記事

人気のクルーザー