東京湾・横浜港・千葉での貸切クルージングは ”忘れられない記念日” 創りをサポートするアニバーサリークルーズへ

24時間受付・出航中!

03-6809-6455

お見積・お問い合わせ

MENU

イースターのイベントをして春の訪れを祝おう♪

イースターの仮装をする子どもたち

 

イースターについて、ご存じですか?「聞いたことはあるけど、よく分からない」とお思いの方も多いのではないでしょうか?キリスト教の国では、重要なお祭りなんだそうです。日本でも、ハロウィンのイベントが定着したようにイースターのイベントも定着するかもしれませんね。イースターについて、ここで少し知っておきましょう。

 

 

イースターってどのようなお祭り?

 

イースターは日本語にすると、「復活祭」。

何の復活を示しているかといえば、「イエス・キリスト」です。

十字架にかけられ処刑されたイエス・キリストは3日目に復活したと言われていて、イースターはそのことを記念したお祭りです。

 

イースターの日は、毎年同じ日付というわけではなく、「春分の日後の最初の満月から数えて最初の日曜日」と決まっています。

2018年は4月1日になります。

日本のテーマパークでは、3月から6月までイースターのイベントをやっているところが多いです。

 

では、イースターはどのようなことをするのでしょうか?

まず、仮装をしてパレードに参加する、ということがあります。

ニューヨークの5番街で行われるイースターパレードは、参加者が思い思いの衣装と帽子で、歩行者天国を練り歩きます。

特に帽子は、奇抜なデザインのものが多く、みんなで写真を撮り合って楽しみます。

 

また、家庭ではごちそうを食べてお祝いし、イースターエッグを使って遊びます。

イースターエッグは、ゆで卵や中身を抜いた卵の殻にペイントしたものです。

イースターエッグをいろいろな場所に隠して見つけ出す「エッグハント」やスプーンに乗せた卵を落とさずにゴールまで運ぶ競争「エッグレース」といった遊びがあります。

 

 

春らしい彩りで♪クルージングしよう

 

クルージングでイースターイベント

 

春にみんなで集まることといったら、花見ですよね。

しかしながら、花見の季節はあっという間に過ぎ去ってしまいます。

花見の季節が終わっても「暖かくなってきたので、みんなで盛り上がりたい!」と思いませんか。

そこで、イースターイベントを開催してみてはいかがでしょうか?

みんなで仮装して、貸切クルージング!なんて、春の陽気のなかで、とても楽しめます。

 

料理は、彩りの良いメニューがそろう「アニバーサリービュッフェ」や「シェフおすすめビュッフェ」がおすすめです。

クルーザーは、少人数であれば、洋風でクラシックな雰囲気の「マース」や「ヘレナ」といったクルーザーはいかがでしょうか。

大人数なら、海賊船のようなアニバーサリークルーズ号というのも盛り上がりますよ。

ほかにもクルーザーの種類はたくさん。

 

ぜひ、お好きなタイプのクルーザーで、春のクルージングを楽しんでみてください♪

 

関連記事

人気のクルーザー