東京湾・横浜港・千葉での貸切クルージングは ”忘れられない記念日” 創りをサポートするアニバーサリークルーズへ

24時間受付・出航中!

03-6809-6455

お見積・お問い合わせ

MENU

屋形船で隅田川を北上。スカイツリーを見に行こう!

夕焼け

屋形船は、江戸情緒や季節の美しい移ろいを感じることができます。そのような屋形船で隅田川をゆったりと北上し、スカイツリーまでの景色を楽しんでみませんか?

スカイツリーに至るまでに多くの橋をくぐり抜けます。歴史のある立派な橋が多く存在していますよ。その歴史に思いを馳せながら、屋形船でのんびりと遊覧をしてみてはいかがでしょうか。

 

 

隅田川の橋に歴史あり古くから人々の暮らしを支えてきた橋をじっくり観覧

 

多くの橋をくぐり抜ける隅田川北上コース。

その橋の一部をここでご紹介します。

 

まず、勝どき橋。

勝どき橋は、中央から上に動く可動橋です。
橋の設置当初は1日5回開いていましたが、高度成長期に道路交通量が増え、船舶通行量が減ったこともあり、今では開くことはありません。

 

しかし、3,000トン級の船舶が運行することを想定して設計された立派な橋なだけあって、国の重要文化財となっています。

夜のライトアップもきれいで、おすすめクルージングスポットのひとつです。

水運と陸運の交通事情の変化と歴史を感じることができますね。

 

次に、永代橋。

こちらは、徳川綱吉の50歳を祝して架けられました。
隅田川で4番目に架けられた橋で、勝どき橋と同じく国の重要文化財です。

橋をくぐる前には永代橋の向こうに東京のシンボルでもあるスカイツリーが見え、絶景ポイントとなっています。

 

そして、新大橋は、1694年に最初の橋が架けられたと言われています。

永代橋よりさらに古い時代に架けられていて、隅田川で3番目の古さです。

関東大震災の際には、隅田川で唯一被災せず避難するために使われ、多くの人命を救いました。
多くの命を救った歴史ある橋を、ありがたい気持ちで眺めてみてはいかがでしょうか。

 

このような歴史ある橋の下をくぐることができるのは、隅田川を北上する屋形船ならではです。

 

 

水上からスカイツリーを写真撮影

 

夜の隅田川とスカイツリー

 

隅田川を進み吾妻橋をくぐると、そこはスカイツリーを間近に見ることができるスポットです。

日本一の高さを誇るスカイツリーをいつもとは違った角度から眺めることができ、その迫力に圧倒されることでしょう。

 

貸切の屋形船では、誰にも邪魔をされずに写真を撮ることが可能です。

混雑している地上ではなかなか撮ることのできない集合写真も簡単に撮れます。

 

プロのカメラマンを呼ぶこともでき、スマートフォンやデジカメより鮮明に美しい写真を残すことができます。

周囲の目もありませんから、思い思いのポーズでスカイツリーとの思い出写真をたくさん撮りましょう。

 

景色を楽しむ以外にも、船上料理やお酒を堪能したり、種類豊富なオプションを利用したりしてぜいたく体験をするなど、さまざまな楽しみ方ができます。

 

隅田川北上コースの遊覧は、地上では体験することが難しいのんびりとした時間を過ごせることが大きな魅力となっていますので、ぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

人気のクルーザー