東京湾・横浜港・千葉での貸切クルージングは ”忘れられない記念日” 創りをサポートするアニバーサリークルーズへ

24時間受付・出航中!

03-6809-6455

お見積・お問い合わせ

MENU

9月6日は何の日?クルージングの日!

会場で船舶が行き交う様子

年間365日さまざまな記念日があることを知っていますか?ここでは9月6日にスポットライトを当て、新たな記念日として「クルージングの日」を紹介します!クルージングの日の由来や、クルージングの魅力についての情報を載せています。クルージング未経験の方や、記念日、パーティー、飲み会の会場を探している方におすすめの情報です!

 

 

 

「9月6日」がクルージングの日に認定!

 

カレンダーに記載されている祝日以外にも、実は毎日いろいろな記念日が存在します。

9月6日と言えば何の記念日だと思いますか?黒豆の日?クロスワードの日?

 

ネットで検索するとたくさんの記念日の名前がありますが、今回ご紹介したい日は「クルージングの日」です!

 

この度9月6日がクルージングの日として認定されました!

クルージングを通してたくさんの方々に日本の素晴らしい景観の魅力や、クルージングの楽しみ方を知っていただくことを目的に弊社が制定いたしました。

 

なぜこの日に制定したかというと、クルージングの「ク=9」、「ル=6」と読み、9と6で「クル=来る」、9月6日クルージングで「クルクルージング」。

数字の語呂合わせと、たくさんの方々が「クル=来る」という願いを込めているからです。

 

ぜひ、この9月6日クルージングの日というのを皆様の記念日リストに加えていただき、クルージングで楽しい時間を過ごしていただけることを一同願っております!

 

 

残暑の季節。クルージングの日は海の上で過ごそう!

 

クルーザーから眺める打ち上げ花火

 

クルージングの日として認定された9月6日、残暑の季節に海の上で快適にバーベキューやビュッフェを楽しみませんか?

夏にバーベキューをしたり花火を見たりしたいと思っていたのに、仕事が忙しかったり友達と予定が合わなかったりと、思い切り夏を楽しめなかったという方でもまだ間に合います!

 

「船の上でバーベキューって準備はどうするの?」、「花火大会はもう終わったのでは?」と思われる方もいるかもしれません。

しかし、面倒な用意は一切不要ですのでご安心ください!

 

スタッフがご予算に合わせてバーベキューのセットや、花火師と打ち合わせ花火を上げるまでの一切の準備を行います。クルージング当日は準備不要で手ぶらで楽にご利用いただけますよ!

 

また、スムーズにご利用いただけるように送迎もご用意しています。

記念日や季節イベントとして盛り上がるならリンカーンやハマーのリムジン、団体の場合は大型からマイクロバスもあり、ご予算や人数に応じてさまざまな送迎サービスをご利用いただけます!

 

9月6日クルージングの日はぜひ、クルージングで海上を満喫してください!

 

関連記事

人気のクルーザー